早期教育の弊害?ジャガー横田さんと夫の木下博勝氏




早期教育弊害を考える上で、
ジャガー横田さんが「ごきげんよう」の中で語っていた、
夫で医師の木下博勝氏についてのお話は、
たいへん参考になりました。


何でも、
忙しい旦那さんは、
子供と会えるほんの僅かな時間でも
りんごのカードを見せて
「アッポー」と発音して聴かせるそうです。
英語早期教育ですね。


ジャガー横田さん曰く、
木下氏は小さい頃から勉強ばかりしていて、
パターン化されていないもの、
例えば「女性との会話」などが酷く稚拙とのこと。


初対面の人にも
「何の仕事をしているのか」
「出身大学はどこなのか」
などと無神経に聞いてしまうらしいです。


旦那さん自身が
早期教育弊害を身をもって示しているような
そんな気がしなくもないのですが、
やはりご自身のご子息にも早期教育を施したい模様です。


まあ、ジャガー横田さんがいるので、
典型的な早期教育弊害に陥ることはないと思いますけどね。


それにしても・・・不思議な夫婦です わーい(嬉しい顔)



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。